CATALOG SITE

  1. 製品を見る
  2. 製品一覧

TECHNICAL SITE

メールニュースバックナンバー

MailNews

 ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □■  /\* 【トルクシステムの"役立つ"メルマガ】--- vol.025
 ■  |○|
 ┃  *\/  momento社インパクトソケットのご紹介!
 ┃───────────────────────────────────
 ┃トルクシステム株式会社       https://fa-crm.jp/rd/fRcsDQI/-1
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 お世話になっております、トルクシステムの北原です。
 今回は弊社が油圧・エアートルクレンチ用として採用している、
 スウェーデン momento(モーメント)社製のインパクトソケットをご紹介します。


 // + ++ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
      このメールは、日頃からお世話になっているお客様、
    弊社社員と名刺交換させていただいた方にお送りしています。
       配信停止に関してはメール末尾をご覧ください。
 + + + ++ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + //


 一口にインパクトソケットと言っても
 世界中には多くのメーカーが存在します。

 四角軸や六角対辺などのサイズは各規格が決まっているので、
 外形寸法上はどこも似たような形になります。

 ではどこが異なるのでしょうか?
 大きくは鉄の素材、焼入れ技術、加工技術です。

 繰り返される使用に耐える耐久性。
 過剰な入力時には安全に変形、破損する柔軟性。
 加工上や焼入れ上のバラつきが無い均一性。
 錆などに強い表面処理。

 長く安心して使うための要素は、
 確かな品質のソケットだけが持っています。

  ↓

 特に高いトルクでの締め付け作業において、
 ソケットの役割は非常に重要です。
 良いソケットを使うことは、
 作業者の安全と品質の向上に繋がります。

 momento社のソケットは世界の多くの油圧トルクレンチメーカーに
 純正品として採用されており、その品質は折り紙付きです。

 弊社は日本国内の総代理店として、常時多くの在庫を持っています。
 ぜひ最高品質のソケットをお試しください。


 【以下のリンク先に紹介チラシを掲載中】 ※ウイルススキャン済PDF
 


 【前回までのメルマガバックナンバーはコチラ】
 http://torque-system.jp/mailnews


 ┌[編集後記]─────────────────────────┐

  なんだか夏のように暑い日もある今日この頃、
  このままだと猛暑…なんて心配したりしますが、
  意外にも今年は冷夏らしいですよ?広報の五十川です。

  さて強い日差しで気になるのが日焼け!
  真夏よりもこの時期の方が紫外線が強いのです。
  皮膚病のリスクもあるので日焼け止めは持っておきたい所。

  しかし日焼け止めの効果を表す、
  「SPF30 PA++」のような表記の意味をご存知無い方も多いのでは?



  ■まずは紫外線の基礎知識
  地上に届く主な紫外線は2種類。
  UVA…シミ・シワ・たるみなどの光老化の原因。
  届く紫外線の95%がこれ。肌の奥まで届く。
  UVB…日焼け・シミの原因
  残りの5%程度だが強力。春~夏に多く肌の表面に作用する。


  ■SPF の意味
  SPFは Sun Protection Factor の略で、
  UVBの防止時間を2~50+で数値化したもの。
  UVBが肌に影響を及ぼす=肌が赤くなったりするまでの時間は、
  素肌の状態だと「20分」とされており、
  その影響がでるまでの時間を「20分×SPF」まで伸ばす事ができる。
  つまりSPF30の場合は「20分×30=600分」となり、
  600分=10時間は肌が赤くなったりしない、という意味になる。


  ■PA の意味
  Protection Grade of UVA の略で、
  こちらはUVAの防止効果を「+」の数で表現したもの。
  PA+ではお散歩レベル、PA++では屋外レジャーレベル、
  PA+++では海や山などの紫外線の強いエリアでのレジャーレベルの、
  レベルに応じたUVAをカットでき、
  2013年から、そのさらに上のSPF++++も新設された。
  ただし効果時間は一律2~4時間想定とされている。


  ■まとめ
  ということで、「SPF30 PA++」は、
  UVBが肌に影響するのを600分まで伸ばし、
  屋外レジャーレベルのUVAを2~4時間程度カットする。
  という意味になります。
  SPFで表すのは「時間」、PAで表すのは「効果の強さ」ですが、
  対象はそれぞれ別の紫外線波に対してという事ですね。

  強い日焼け止めは当然肌への刺激も強く、
  しっかりしたクレンジングをしないと毛穴を詰まらせたり、
  悪い影響を与えます。
  SPF50、つまり1000分=16時間強、UVBの影響を引き延ばせても、
  UVAカットの効果時間はどんな物でも2~4時間程度なので、
  片方の効果が切れてしまうので塗り直しが必要ですね。

  またこの効果時間や強さは、
  あくまで「日焼け止めがしっかり肌に付着した状態」での数値なので、
  汗などで流れてしまっては効果はどんどん減って行きます。
  肌へのダメージも考慮して、
  日常生活では「SPF30以下の物を数時間置きに塗り直す」のが、
  一番効果的なのかもしれませんね。

  男性も女性も肌は綺麗に超した事はなし!
  綺麗な肌で夏に備えませんか?

 └────────────────────────────────┘




 [発行元 トルクシステム株式会社]
 ──────────────────────────────────
  ■■■ Address: 〒474-0027 愛知県大府市追分町5-225
  □■□ Tel: 0120-710-969 (Free!)
  □■□ Web: https://fa-crm.jp/rd/fRcsDQI/-1 (Renewal!)
  □■□ Mail: info@torque-system.jp
 ──────────────────────────────────
 Copyright(C) TORQUESYSTEM All Rights Reserved.