CATALOG SITE

  1. 製品を見る
  2. 製品一覧

TECHNICAL SITE

メールニュースバックナンバー

MailNews

 ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □■  /\* 【トルクシステムの"役立つ"メルマガ】--- vol.036
 ■  |○|
 ┃  *\/  新型コードレストルクレンチのご紹介
 ┃───────────────────────────────────
 ┃トルクシステム株式会社       https://fa-crm.jp/rd/fRcsDQI/-1
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 お世話になっております、トルクシステムの北原です。
 今回は、コードレス(充電式バッテリー)で好評をいただいている
 トルクレンチ「B-RADシリーズ」がモデルチェンジにより
 大幅に使いやすくなりましたので、その詳細をご紹介します。



【すぐに上記紹介ちらしを見る場合はコチラ】 ※ウイルススキャン済PDF
   http://torque-system.jp/pdf/mm_newB-RAD.pdf

 // + ++ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
      このメールは、日頃からお世話になっているお客様、
    弊社社員と名刺交換させていただいた方にお送りしています。
       配信停止に関してはメール末尾をご覧ください。
 + + + ++ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + //


 まず大きく以下の点が進化しました。

 ・無負荷回転数が従来比の最大2倍にスピードアップ
 ・最大出力トルクが5~10%アップ
 ・全長が約20mmコンパクトになり、最大30%軽量化
 ・ギアボックスも一新され、全幅が約10mmスリムに

  ↓

 ダイヤル式のトルク設定を行う「B-RAD」に3モデル
 そのハイスピード版である「B-RAD2」に3モデル
 デジタルトルク設定式の「DB-RAD」に3モデル

 9機種全てがモデルチェンジしました。

  ↓

 コードレスの良い点は、動力源が不要なだけでなく、
 その取り回しの良さにあります。
 特に高所など、電源ケーブルを引いても電圧降下したり、
 エアホースが引っ張れない場所や、移動が多かったり、
 狭く入り組んだスペースに入り込んで作業する場所にとても重宝します。

  ↓

 充電バッテリーの進化により、
 ここ数年でのコードレスタイプの性能向上は目覚しいものがあります。
 もし、過去に試されて導入を見送られたケースがあるようなら、
 ぜひ最新の機種をお試しいただきたいと思います。

  ↓

 以下のリンク先に紹介チラシを掲載いたしましたので、
 是非こちらをクリックしてご覧ください。






 【以下のリンク先に新ロゴマークのご紹介を掲載中】 ※ウイルススキャン済PDF
 


 【前回までのメルマガバックナンバーはコチラ】
 http://torque-system.jp/mailnews


 ┌[編集後記]─────────────────────────┐

  上着が必要の無い陽気が増えてきましたね!
  上着は簡単に脱げますが、体に直接ついた肉アウターは、
  そんなに簡単に脱げません。
  太りました、広報の五十川です。

  もうダイエットの事しか考えられないので、
  今回はロジカルにダイエットの事を考えてみます。

  ◯基礎代謝と生活活動代謝
  基礎代謝は、性別・年齢・身長・体重などで計算できる、
  「生きているだけで消費するカロリー」
  生活活動代謝は、生活の仕方や仕事の質など、
  「1日の過ごし方で消費するカロリー」
  この2つから1日で消費するカロリーを計算します。

  例)30歳男性 身長170cm 体重60kg
   デスクワーク中心でほとんど運動をしない人
   基礎代謝 1467kcal × 1.3(生活活動強度:低)
   = 1日あたり1907kcalカロリーを消費

  ◯脂肪1kgあたり、7200kcal
  意外と知られていないのがこの事実。
  これだけ消費すれば1kgやせるわけですが、
  多いと感じたかもしれませんが、
  スーパーで見ると肉1kgって相当な量ではありませんか?

  ◯1ヶ月で1kg痩せてみよう!
  7200kcalを30日で消費すればいいので、
  1日あたり240kcalを運動で消費、
  もしくはその分食事を減らせば良いわけです。

  例)ジョギング:30分 ウォーキング:90分 クロール:12分
   ごはん:多めの1杯 アイスクリーム:1個 ビール:中ビン

  ◯筋肉とダイエット
  筋肉を付けて基礎代謝を増やす!とはよく言われますが、
  筋肉が1kg増えても基礎代謝自体は17kcalしか増えません。
  しかし同じスポーツをするにしても筋肉が多い人の方が、
  たくさんカロリーを消費するので実質30~50kcal程度は、
  1日の消費カロリーが増えると言われています。
  また同じ重さでも筋肉の方が密度が高いのでスリムに見えますよね!

  ◯食べることでもカロリーを消費する
  言われてみれば当たり前ですが、食物からカロリーを摂取する、
  つまり消化する事にもカロリーを使います(食事誘導性熱代謝)

  例)糖質:摂取エネルギーの6%
   脂質:摂取エネルギーの4%
   タンパク質:摂取エネルギーの30% を消費

  炭水化物は「糖質+食物繊維」の事を差すので、
  肉をはじめとしたタンパク質の方が、
  ダイエットに適していると言われるのには、
  こんな理由もあるようです。

  何かを食べ続ける!などの偏ったダイエットより、
  合理的で論理的なダイエットは健康にも良い…ハズ!
  知識を得た勢いで、一緒にダイエットいかがですか?


 └────────────────────────────────┘


 ★本メールの配信停止に関しては、下記フォームにて
 xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx


 [発行元 トルクシステム株式会社]
 ──────────────────────────────────
  ■■■ Address: 〒474-0027 愛知県大府市追分町5-225
  □■□ Tel: 0120-710-969 (Free!)
  □■□ Web: https://fa-crm.jp/rd/fRcsDQI/-1 (Renewal!)
  □■□ Mail: info@torque-system.jp
 ──────────────────────────────────
 Copyright(C) TORQUESYSTEM All Rights Reserved.